Toshihiko SHIBUYA  
HOME NEWS PROFILE EXHIBITIONS WORKS CONTACTS  
CATEGORY    
 
 
「風の森 II」Forest of wind 2012 - II
「風の森 II」Forest of wind 2012 - II 「風の森 II」Forest of wind 2012 - II
「風の森 II」Forest of wind 2012 - II
  BACK BACK BACK  
澁谷俊彦 ガーデン・インスタレーション「風の森 II」Forest of wind 2012 - II
■会期:2012年6月9日(土)〜8月19日(日)
■会場:関口雄揮記念美術館(札幌市南区常盤3条1丁目)
本展では75基の棒状オブジェを新緑の芝生に設置します。「風の森」は、発泡ウレタンとFRPを素材にした棒状オブジェが、風の力で不規則に揺れ動くインスタレーション作品です。上部木口には蛍光塗料が彩色されており、風で揺れるとその木口が見えるというもの。今年の冬のスノースケープモエレ(モエレ沼公園ガラスのピラミッド周辺)に200基のオブジェを設置しました。 純白の雪原から夏の緑の芝生に舞台を移し、風に揺れるオブジェの設置された美術館前庭の景色をお楽しみください。
“Forest of Wind II” is the installation artwork that objects bars move by urethane foam and FRP shows different kinds of movements by the natural wind. As the top of the bar is colored fluorescent, when the wind is blows, we can see the colors of the cut end of the object. 200 parts of this project was set in park Moere and show beautiful colors on top of the snow in the last winter.
   
       
 
  Toshihiko SHIBUYA