Toshihiko SHIBUYA  
HOME NEWS PROFILE EXHIBITIONS WORKS CONTACTS  
CATEGORY    
 
 
The White Scenery
The White Scenery The White Scenery
The White Scenery
The White Scenery
  BACK BACK BACK  
The White Scenery
「Re:送っていただけませんか?」500m美術館Vol.10 500メーターズプロジェクト001
■会期 2014年2月1日(土)〜3月28日(金) 7:30〜20:00 (照明点灯時間) ※最終日のみ17:00まで
■会場 札幌大通地下ギャラリー 500m美術館(地下鉄「大通駅」〜地下鉄東西線「バスセンター前駅」地下コンコース内)
■主催 創造都市さっぽろ・国際芸術祭実行委員会 企画: 500メーターズ

ここに、敢えて季節感を表出させたいと考えた。なぜなら人は自然と対置しては生けていけないのだから。冬の街路樹などで日常的に見かける「ナナカマド」。雪の積もったナナカマドの赤い実と雪白のコントラストは美しい。この景色を壁面に再現させる。手法は「見立て」。私の見立て作品には“ハルカヤマ藝術要塞2011”の『シロシメジ』や“同2013”“奔別炭坑アートプロジェク2013”の『ジェネレーション』などがある。今回のそれは赤いマップピンをナナカマドの実に、脱色したアジサイの花びらとダウンの羽毛を雪に見立てた。メンバー2人と私の3人で作品を設置した。彼らは私のコセプトを良く理解してくれていて、私の抱くイメージ通りに作品は仕上がった。鑑賞者(歩行者)が何かを感じて、屋外に出た時、そこには本物のそれがある。もちろん本物はより美しい。雪も花びらに見えるかもしれない。

I wanted to express a sense of the winter seasons there, because there is an underground. When we watched "rowan berries which snow piled up", we feel that it is so beautiful. I installed my new work "The White Scenery" with 2volunteers at 500-m Underground Walkway Gallery. This time, my pieces are red pushpins and dried hydrangea petals. I often use the technique of "MITATE". "MITATE" means different purposes.  Red pushpins are used like rowan berries. Some dried hydrangea petals are used like snows.
When you go out, there is the genuine scenery. Of course it is more beautiful.
Perhaps the snow may look like petals.

   
       
 
  Toshihiko SHIBUYA